<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 荷物検査 | main | おかしちょーだい! >>

情熱的熱量

確かに、確かに世界史Aは、できることなら拒否したいものでした。
高2で初めてひっかかった追試は世界史でした。何も頭に
入ってこなかった。でも、卒業間際で詰め込まれるよりはいいな。
かわいそうな話だ。納得できないよな。

さてさて、今日は仕事の帰りに友達が出るお芝居を観にいきました。

突然にデザイナーから演劇の方に転職した彼女の舞台は、
信じられないパワーがあって、そのお芝居に出てる皆さんの
熱い気持ちが、どわーっと伝わってきて鳥肌もんでした。
何かを頑張っている人のエネルギーは本当にすごい。

日常にカマけて、何かを目指すことを忘れそうになった時、
そういう人のエネルギーは、本当に力になります。

ところが、志し半ばでジムにさよならしようかと迷ってる
若輩者の私。何の成果も得られないまま辞めるわけには
いかんざき。?
私の想い | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.north5.com/trackback/431865
この記事に対するトラックバック
BossaBooks REVIEW
『クイーン・アリス ...』
シェフになれそうだね
『Hiroshige: 1797 ...』
歌川広重
『陰陽道とは何か』
節分も陰陽道
『ずぼらな青木さんの...』
冷え性のあなたも
『brothers&sisters』
ウォーカー家
『Black Jack』
全巻