<< September 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

未知との遭遇

生まれて初めての子育てを始めて、2週間ちょっと。知らないことの方が多いのに、まるで当然の様に母業をすることが不思議に思う時もある。

出産後に母乳どう?って聞かれるのが挨拶的に頻繁な話題なことに驚いた。
新生児は、寝る、泣く、飲む、寝る、泣く、飲む、…ループ。なので、飲むが占める割合が高いからだろな。

母乳どう?は、新米ママにとってはプレッシャーな質問の様で、私はあまり気にしてなかったけど、ミルクを足しても大丈夫なのよ。と助産師さんがフォロー気味に話してくれて、ある意味、日本の風習の様なものなんだろな。と思った。

最近は、芸能人も育児ブログ。梨花や松嶋尚美さんのブログを見てると、同じ男の子で出産日も近いので親近感があってすごくおもしろい。

あと親世代の常識が、現代ではタブーになってたりすること。一番近くにいる大先輩の教えを、ネットで調べた小手先情報で否定するのは、なかなかの難しさ。例え実母であろうとも。ジーナ式なんてありえない。

なにはともあれ、生まれたばっかりの赤ちゃんも、笑ったり、うかがったり、寝たふりしたり、チラ見したりとかなり人間なんだなぁと、見ててとても楽しい。飽きない。

仕事をこんなにしてないのも(まだ数週間だけど)、家事を母にまかせっきりなのも(まだ数週間だけど)、再開がどのタイミングになるかわからないけど、今はみんなに甘えて赤子との時間に専念しよう。

眠いけど、大丈夫。



子育て | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

出産

10ヶ月のハラボテ生活終え、いよいよお腹の赤子を産む日がやってきました。

赤ちゃんが大きくなりすぎたので、年明けの予定日より早くなって、入院日が12月24日、クリスマスイブ!

ドキドキしながら、朝から入院。
陣痛が始まって数時間、2分間隔になっても、まだ平気だった。これなら、イケる!
助産師さんも、痛みに強いんですね。とか言ってくれて、調子にのる私。

でも先生は、ほんとの痛みがこないと出てこないって脅かしてきはる…

で、先生が破水させて少ししたら、強烈な痛みが波打ってやってきた。
なるほど、これが陣痛ね。痛い。

心配して、しゃべりだす母に帰ってもらう。どうしようもできない旦那には、黙っててもらう。
ただただ耐えるのみ。
ひっひっふー、ひっひっふー。

そこからは、もう言葉では表せません。まあ、とにかく痛い。出すときも、ほんと大変。
世の母たちが、みんなこれをやったなんて信じられん。

頭が見え始めて分娩室に呼ばれた旦那。なぜか白衣(渡されたらしい)!そこがやけに気になったけど、そんなこんなしてたら、出てきた!
オーマイゴッド!うわぁぁぁ。
言葉にできない。

へその緒を首に巻きつけて、元気な男の子!小さな人間!わぁぁぁ
体重計の上でおしっこぴーっと3回して、みんなを笑顔にしてる。
は〜よかった。本当によかった。
人生で一番痛くて、一番ほっとした瞬間。

たっぷりの愛を込めてつけた名前。
始希と書いてはるき。
新しい希望よ、始まれ〜!




子育て | permalink | comments(9) | trackbacks(0)

ありがとう、スティーブ・ジョブズ。

 朝、夫を仕事に送り出してから1時間後、電話が鳴った。
夫から「ニュースみた?ジョブズが死んでしまった」って。

私はグラフィックデザインの仕事をしている為、もちろんMacユーザーだけど
父がカメラマンだということもあってか、初めて高校生の時に買ったパソコンは
当然のようにAppleのMacintoshだった。
それから15、6年、Appleには本当にお世話になっている。
自分の生活は、一番Apple社にお金をかけてきたと思うし、それが嬉しかった。

そして、結婚した相手も、これまた偶然昔からのApple好きな人だったので
今の我が家にはApple製品が思った以上に多い。

それくらい私たちを熱くさせてくれたのは、スティーブ・ジョブズのおかげ。
全部彼のこだわりと才能と熱意と想いが成せたことだと思う。

ちょうど昨晩、食事をしながらどれくらい私たちはAppleのことが好きかを話していた。
信者ではないにしても、この想いは信者には負けてないよね。って。

今日のニュースは本当に悲しい。
心から感謝の気持ちを届けて、これからのAppleが
ジョブズの思い描いた未来の通りか、それ以上のものになっていくことを願う。

今日のデスクトップ

デザインや仕事 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

人生、いつでも転換期

 ひっさびさの日記で、書き方がわかんなくなった。
いつもtwitterで何も考えずに140文字以内でボソっとやってるからノリがわからん。

ま、そんなことはいいとして、
最近(ここ1、2年くらい)、自分の仕事についていろいろと考えているけど
どうも打破できていなくて、悶々と日々は過ぎて行って早数年!!OMG!
とにかく、打破タイミングはいつかやってくるかと今を頑張って生きてる感じ。

でもちゃんとした未来(あの方たちの言うvision)を見つけて見つめて進まないと
あっという間に時間は過ぎる。

きのう観たMIT Media Labの石井裕先生の講演のustreamの言葉が
いくつもいくつも突き刺さりました。

わからないときは、自分の足で動いていかないといけないんだろう。

そして、高校の時に校長がよく教えてくれた聖書の言葉を思い出しました。



ルカによる福音書11章09-13 「聖書 新共同訳」より

 そこで、わたしは言っておく。

 求めなさい。そうすれば、与えられる。
 探しなさい。そうすれば、見つかる。
 門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。
 
 だれでも、求める者は受け、探す者は見つけ、門をたたく者は開かれる。
 
 あなたがたの中に魚を欲しがる子供に、魚の代わりに蛇を与える父親がいるだろうか。
 また卵を欲しがるのに、さそりを与える父親がいるだろうか。
 
 このように、あなたがた悪い者でありながらも、自分の子供には良い物を与える
 ことを知っている。

 まして天の父は求める者に聖霊を与えてくださる。


ジーザスクライストさん、良いこと言いはるな〜!!!
悩んでないで、進もう。がんばるぞ!!

ぼやき | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

秋夕(チュソク)〜韓国の旧盆〜

久々のブログ。
Photoのところ更新しました。でも、だいぶ前の写真です・・・。

来週、シルバーウィークということで韓国旅行にいくのですが
韓国では、秋夕という1年の中でも大きな行事があるそうで
偶然そのタイミングと重なってしまいました。

全国民の約75%が故郷に帰るという、「民族大移動」だそうです。

参考 : 近来韓国の秋夕風景

列車の予約をネットでしたけど、超満員でなんとか朝の5時のチケットが
とれたという感じです。

いつもと違う韓国が見れるのも楽しみです!

2010-08-11 15.36.28

マンゴーの種を植えてみぃ!と兄が言うので、おいしくいただいた後
ベランダに植えてみたら、なんとこんなしっかりした茎がでてきました。




旅行 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

結婚式、ドア1つ開けた。

3月21日、結婚式をしました。

DSC_5597

本当に暖かくて、お天気のいい日で、
私の大好きな強風も吹いていて、神様ありがとう。

DSC_5611

初めて父と腕を組んで歩いた。

DSC_5627

DSC_5652

指輪を交換して、誓いをたてた。

KH9W0028

みんなの笑顔を見て、最高の幸せを感じた

DSC_5547

IMG_3902

DSC_5887

IMG_4179

家族に心からの感謝。

IMG_4234

IMG_4382

IMG_4533

IMG_4671

これからもどうぞよろしくお願いします。


2次会

IMG_4937

あっという間の、人生で一番の、一生忘れない、最高の一日でした。
新しい扉を開けて、また次の道へ。

楽しみがいっぱい。


写真がたっっっくさんありますので、よろしければ。。


http://www.flickr.com/photos/kyohiyoko/sets/
私の想い | permalink | comments(20) | trackbacks(0)
 1 >>
BossaBooks REVIEW
『クイーン・アリス ...』
シェフになれそうだね
『Hiroshige: 1797 ...』
歌川広重
『陰陽道とは何か』
節分も陰陽道
『ずぼらな青木さんの...』
冷え性のあなたも
『brothers&sisters』
ウォーカー家
『Black Jack』
全巻